12.03.21「まだまだスノーシーズン」

白馬五竜「とおみゲレンデ」

こんにちは
本日の白馬村は、昨日の夜から朝にかけて雪が降り、朝は一面真っ白になりました
しかし・・・積雪はほとんどなく、うっすらと雪がかぶる程度の積雪となりました
それでも、ゲレンデ上部「アルプス平」では圧雪バーンの上に新雪が積もり、コース脇ではくるぶしほどのややパウダーが楽しめたようです

今週末の週間天気予報では長野県北部のお天気で「雨マーク」になっていますが・・・昨日ご紹介しましたウェザーニュースの「白馬五竜スキー場」の天気予報では、なんと雨マークはどこにも見当たりません

来週にかけては、気温もまた低くなるようで連日雪マークが登場しています

今日のニュースでは「高知県で桜の開花宣言」が報じられ、いよいよ春の訪れを感じさせてくれますが、北アルプス「白馬」はまだまだスノーシーズン真っ盛り

3月19日からは白馬五竜&Hakuba47では春滑りシーズンに突入し、リフト券も得割期間になっています リフト料金など詳しくはこちら ⇒ http://www.hakubagoryu.com/ski/price/index.html

さらに、ペンション『くるみ』ではお得な得割リフト券が宿泊とセットになった「春滑りプラン」も格安でご用意しております  プラン詳細はこちら ⇒ ペンション『くるみ』春滑り宿泊プラン

まだまだ滑り足りないという方は、是非良質な雪の残る北アルプス「白馬」へ遊びにお越しください

ペンション『くるみ』ホームページ                     ご予約はこちらから

コメントを残す