初のキャニオニング体験してきました!

スタート地点みんなでチーズ!

みなさんこんにちは!いかがお過ごしでしょうか

全国的には梅雨のこの時期、白馬はオフシーズンのまっただ中ですが、カラリと晴れて過ごしやすい日も多く、夏の気配さえ感じます

さて、昨日は、学生時代の友人が遊びに来てくれて、初めての『キャニオニング』へ行ってきました!

『キャニオニング』とは、渓谷をロープで渡ったり、大きな岩からジャンプしたり、滝を滑りおりたりするスリル満点のアクティビティです

お客様にもとても人気の高い『キャニオニング』へ今年こそ行ってみたいと思っていたら、たまたま友人達が行く計画をしていたので、便乗しちゃいました(なんてラッキーなんでしょう

水着とタオルを持って…まずは着替え…最初の難関でした(笑)

ウェットスーツがキツキツで着るのに苦労して、汗…

着てみたら、海外セレブばりの胸のあき具合…とっても恥ずかしい(下にタンクトップやラッシュガードを着れば良かったと後悔…)

その格好で渓谷コースのスタート地点までジャングルのようなうっそうとした森を歩き、いざ、川へ!!

そこでようやく上のジャージも着ることができて一安心

川に入ると冷たーい!けど気持ちいい!!

そして大きな岩からジャンプしたり滝を滑り下りたり、ロープで渡ったり、崖を登ったり…初めはかなり勇気がいりました怖すぎてギブアップしたいと思いましたが、行ったら最後、先へ進むしかないっ!!

滝スライダー大きな岩からジャンプ!

最初に水を飲んでパニックになったけど、だんだんコツを掴んできたのか慣れてきて、少しずつ楽しめるようになってる自分がいました

滑りおりた滝キャニオニング

一番高い滝は8mで、滝の上に座って見下ろすととっても怖くてくじけそうになりましたが、陽気な外国人ガイドの「3!2!1!GOーーー!!」という合図で行くしかなーーい!!(笑)

まさに、大自然のスリル満点のアドベンチャー

クライミング滝修行のよう

トロイとルークの2人のガイドは怖がる私達を励ましたり、笑わせてくれたり、上手く泳げなかった時はすぐに助けてくれたり、クライミングでは自分の膝を足場にしてくれたりと、本当に心強くて、楽しく安心して進むことができました。

怖くても自分に負けたくない一心でなんとか最後まで頑張った!!

友人達と励ましあいながら渡った大自然の渓谷は、振り返るとキラキラと眩しく、頑張った私達を包んでくれているような気がしました。

ゴール!冷たーい!

白馬で6月~9月の間できる夏の人気のアクティビティ『キャニオニング』ぜひ皆さんも体験してみてくださいね

ペンションくるみのキャニオニングプランはこちら⇒ペンションくるみのアクティビティプラン

Let's cynyoning!DSCF8542

以上、オーナー夫人なぎさのアクティビティ体験記でした

 

 

 

 

コメントを残す