14.10.16「白馬岩岳 秋の森マウンテンビュー」

いよいよ今年も白馬岳に冠雪がありましたね~

山頂からどんどん冠雪が始まると、白馬の絶景「三段紅葉」が見頃を迎えます

そんななか、昨日は「白馬岩岳 秋の森マウンテンビュー」へ行ってきました

白馬岩岳ゴンドラ「ノア」山麓駅 ゴンドラ「ノア」 白馬岩岳山頂 岩岳山頂見晴らし台へ! 落ち葉のじゅうたんが素敵です! 色とりどりの落ち葉 少しづつ色づきはじめていますよ!

 

白馬岩岳山頂付近は紅葉が始まり、色とりどりの落ち葉のじゅうたんが素敵です

ねずこの森自然探勝路では、樹齢数百年のネズコの巨木や、冬の雪の重みで木の形が変形した、馬の形ににていることから「うまブナ」と呼ばれる木など様々な形の木を見ることができます

景色を楽しみながらゆっくり散策しっても約1時間半のコースですので、是非秋の森をお楽しみください

山頂からは、冠雪して真っ白に雪化粧した北アルプスの山々を眺望することができますよ

まだ雪は少なかったですが、これから雪と紅葉のコントラストが絶景の「三段紅葉」がばっちり望めます

ねずこの巨木 うまブナ 冠雪の北アルプス 山頂からは白馬の街並みも望めます

白馬岩岳秋の森マウンテンビューは11月2日(日)まで開催されています

ペンションくるみでも割引きチケットが付いた宿泊プランもご用意しておりますので、是非秋の白馬を存分にお楽しみください

白馬岩岳ゴンドラチケット付き宿泊プランはこちら

12.07.17「ゆり園&マウンテンビュー」

白馬岩岳ゴンドラ「ノア」

こんばんは
いよいよ本日、長野県も梅雨明けが発表されましたね~

全国各地で猛暑日が記録されたようですが、本日の白馬も例外なく「サンサン」と太陽が降り注ぐ、まさに夏を感じることのできる1日となりました

一面のゆりの花♪梅雨も明けて本格的な夏シーズン到来ですね
毎年夏シーズン恒例の「白馬alps花三昧」開催中の白馬村ですが、7月13日からは「白馬岩岳ゆり園&マウンテンビュー」が開園しております 

7月15日現在の写真ですが、下の方では写真のような一面の「ゆり」の花を楽しむことができます
現在はまだ山頂付近ではつぼみの状態になっていましたが、ゴンドラ「ノア」で山頂まで登るとそこは3,000m級の白馬アルプスの絶景と360°の大パノラマを眺望できます

そして、爽やかな涼風の吹く「ねずこの森」にはハンモック
なども設置されていて、ゆっくり楽しみながらの散策ができます

ペンション『くるみ』ではそんなゴンドラ「ノア」往復チケットがセットになったお得な『白馬岩岳ゴンドラチケット付きプラン!!』
ねずこの森
《登山・トレッキング》白馬山麓選べるチケットプラン

白馬岩岳  大人(1泊2食付) ¥8000~

好評予約受付中です

北アルプスを背景に、森林浴を楽しみながらのウォーキングコースもあり、木々の間から見る雄大な山々、ときおり聞こえる鳥のさえずりと優しく差し込む木漏れ日が、忘れえぬ大自然を体感させてくれます
普段感じる事のできない、ちょっと贅沢な時間をお過ごしください

ゴンドラからは一面に咲き誇るゆりを楽しめます♪北アルプスの絶景と白馬山麓一帯を見渡せる360°の大パノラマ

きれいなゆりの花♪園内には26万株ものゆりの花が!

ペンション『くるみ』ホームページ

11.10.07「秋の森マウンテンビュー」

こんにちは

本日の白馬村は、昨日までのぐずついたお天気も完全に回復し、真っ青な空が広がっています

白馬五竜は「高山植物園」、白馬八方尾根は「兎平」、栂池高原では「栂の森」の標高1500メートル付近まで紅葉が見ごろを迎えてきております

本日の「北アルプス」

そして、白馬岩岳では本日より”秋の森”マウンテンビューが開催中です

営業期間は10月7日(金)~11月13日(日)

ゴンドラリフト「ノア」に乗り込み紅葉の北アルプスの絶景や白馬山麓の眺望できる360°の大パノラマの白馬岩岳山頂1,289mへ
山頂にあがるとそこには白馬村の紅葉が広がる壮大なパノラマが目に飛び込んできます。また、山頂にはブナ林が広がる散策コースもあり、気軽にトレッキングが楽しめます

詳しくはこちら ⇒ 白馬岩岳”秋の森”マウンテンビュー

白馬岩岳「ゴンドラ」ペンション『くるみ』では、ゴンドラ「ノア」往復チケットがセットになったお得な
『白馬岩岳ゴンドラチケット付きプラン!!』

1泊2食付 大人 8000円 子供 6000円

好評予約受付中です

北アルプス一望の絶景は一見の価値ありですよ